オフィス用ヘッドセットの基本ガイド

オフィスのコミュニケーション、コンタクト センター、在宅ワーカー向けの電話、ワークステーション、PC に使用できるヘッドセットのさまざまなタイプを説明するガイド

これまでにオフィス コミュニケーション ヘッドセットを購入したことがない場合は、ヘッドセットの購入時にお客様からよく寄せられる基本的な質問に答えるためのクイック ガイドをここに示します。私たちの目標は、ニーズに合ったヘッドセットを探す際に、十分な情報に基づいた意思決定を行うために必要な情報を提供することです。

それでは、利用可能なヘッドセットのスタイルと種類に関する基本事項と、調査を行う際に考慮することが重要である理由から始めましょう。

両耳ヘッドセット
背景ノイズの可能性がある場合、ヘッドセット ユーザーが通話に集中する必要があり、通話中に周囲のユーザーとあまりやり取りする必要がない場合は、より良い傾向があります。
両耳ヘッドセットの理想的な使用例は、混雑したオフィス、コンタクト センター、騒々しい環境です。

モノラルヘッドセット
ユーザーが電話や周囲の人々と定期的にやり取りする必要がある静かなオフィスや受付などに最適です。技術的にはバイノーラルを使用してこれを行うことができますが、通話から目の前の人との会話に切り替えるときに、片方のイヤホンを耳の上でオン/オフし続けることになる可能性があり、それはプロの面で良い見栄えではない可能性があります。家の設定。

モノラル ヘッドセットの理想的な使用例は、静かな受付、医師/歯科手術、ホテルのフロントなどです。
ノイズ キャンセリングとは何ですか? なぜ使用しないのですか?
通信用ヘッドセットの観点からノイズ キャンセリングを指す場合は、ヘッドセットのマイク部分を指します。

ノイズキャンセリング

これは、マイク設計者がさまざまな技術を使用して背景ノイズをカットし、邪魔な背景がなくてもユーザーの声がはっきりと聞こえるようにする試みです。

オフィスイヤホン UB815選び (1)

ノイズ キャンセリングには、単純なポップ シールド (マイクで時々見られる発泡体カバー) から、話者の声が聞こえるように背景ノイズに関連する特定の低い音の周波数をカットするようにマイクを調整する、より現代的なノイズ キャンセリング ソリューションまで、さまざまなものがあります。周囲のノイズを可能な限り低減しながら、明瞭に表示します。

非ノイズキャンセリング
非ノイズ キャンセリング マイクはすべてを拾うように調整されており、非常に鮮明で高品質でクリアなサウンドを提供します。通常、非ノイズ キャンセリング マイクには、ユーザーの音声マイクが埋め込まれている明確なクリアな音声チューブ スタイルのピックアップが付いていることがわかります。ヘッドセット内。
背景ノイズが多く混雑した環境では、ノイズキャンセリングマイクが最も合理的であることは明らかですが、気が散るものがない静かなオフィスでは、音声の明瞭さが重要な場合は、非ノイズキャンセリングマイクの方が合理的です。あなた。

さらに、装着感が快適であるかどうかもヘッドフォンを選ぶポイントです。仕事の必要性から、従業員によっては長時間ヘッドフォンを着用する必要があるため、快適なヘッドセット、柔らかいイヤークッションを選択する必要があります。快適性を高めるために、幅広のシリコン製ヘッドパッドを選択してください。

Inbertec は、長年にわたりオフィス用ヘッドセットの専門メーカーです。優れた信頼性を備えた有線および無線オフィス用ヘッドセットを提供します。
ノイズキャンセリングと装着感の快適さ、仕事の生産性と効率を大幅に向上させます。
詳細については、www.inbertec.com をご覧ください。


投稿日時: 2024 年 5 月 24 日